ひとりしゃべり
ひとりしゃべり
  1. ホーム
  2. ブログトップ
  3. 2008年2月の記事一覧

たのしや店長・小田哲也の「ひとりしゃべり」

※サムネイル写真はクリックすると拡大します

2008年2月の記事

今年もこの時期が・・

やっかいな時期ですよ。これ、いかなごなんやけど、朝から皆並んでますねー。キロ1200円 去年の出始めよりは少し安いかなー。
ただこれが出ると魚が減るんですよねー。漁師がいかなごばっかり取りに行くんですよ。だからいつもの近海モノがすくないんです。。まあ僕も毎年少し炊きますけどね。毎年違う味にしてるんだけど、今年は何味がいいかなぁー。。皆はどんな炊き方するんやろーねー。意見交換したいなー。

ちなみに手前の坊主頭はりょうへいって言う若い子でとても可愛いヤツです。奥のおっちゃんはいつもは白身魚を生け簀から引き上げておろして、神経抜いてる・・・。今日からしばらくはいかなご売りだけーーの仕事らしい・・・・。

SAY ANYTHING

たのしやはオープンしてから7年間、ずっと同じメーカーのタッパを使ってきました。
同じメーカーでそろえるのは整理する上でとても大事なんです。
重ねやすいし、大きさの差に無駄がでない。。

蓋が壊れてもすぐ代用がきく。。もちろんその逆も。。
それが最近売ってないんです。どこにも置いてません。

とても困ってます。
品名はなぜか『エニシング』・・・なんでも入るって意味やろか・・・。

ネットで検索したら

X JAPANの 「SAY ANYTHING」ばっか出てきます。

今の僕はヨシキも、あごちゃんにも興味はありません。

ただ、けっしてXJAPANをキライなわけではないんです。いや、むしろ好きです。

誰に弁解してんねんやろ・・・・・

前に買った大安亭の金物屋さんのおっちゃんがかなり年をとっていて会話が成立しないんです・・・

先週日曜日・・。

「エニシングってタッパおいてましたよね?あれ、もうないんですか?」

「エニシング?」

「はい」

「・・・・エニシング?」

「そうです」

「・・・知らんなあ・・・エニシング??」

「はい」

「なんちゅう商品や?」

「タッパなんですけど・・・」

「どうゆう意味や?エニシング?なんのやっちゃ?」

・・・・

(いやいや、おっちゃん何回「SAY ANYTHIG」するねん)

「いやー、なんでも・・みたいな意味ちゃいますかねー」

「なんでもええんかいな?」

「いやそれはエニシングの意味ですよ。エニシングしかダメなんです・・・」

?????話してて分けわからんようなってしもて・・・

とにかく誰かエニシング売ってたら至急連絡下さい!
なんやったら買ってといて下さい!

よろしくおねがいします。

?・・・

しかし・・あの名曲・・・あそこのおっちゃん事を歌ってるんやろな・・・。

韓流ってぇ・・。

今韓流ドラマを見ている。

「宮廷女官チャングム」以来の韓国ドラマだ。

チャングムははまったんですよ。 毎日毎日見てましたね。

カンドックっておっさんが好きでね。チャングムを呼ぶときすごい顔して

「チャングマー!チャングマー!」って言うんですよ。

よくマネしてました。誰かわかる人いるかなーー。

あとチャングムがよく言ってたのは。

「オー・・・ジョナー」ってやつね。

ちなみに「あー王様」って意味です。

いつもトアロードのツタヤで借りてるんですが、なかったらセンター街地下、長田ツタヤ。ツタヤがだめなら、ビデオ合衆国。ゲオまで行く。

「借りるためなら新幹線でも乗る」ってくらいの勢いでした。

今みてるのは

「チュモン」ってやつでね。

かつての英雄の子が、その英雄であった父の無念を晴らすべく、大業に挑むと言うドラマです。その子「チュモン」がまたドンくさいやつでね・・・。

見ててイライラしてくる。

「ほんまもうーー。」「またいらんことしてーーー。」

「あーーチュモンそっちいったら危ないってぇー」「チュモンー勝手にそんなん食べるなよー」

「あーチュモンそんな事したら、陛下にばれるでーー。」

ほんまヒヤヒヤ、ハラハラ、どきどきなんよね。

どんくさいクセに女好きなんですよ。そこがイライラするところなんやけどね。

今まだ2巻。どなたか見たかたは意見を共有しましょ。

誰も見てないやろなあ・・・。

帰られへん・・・

今日はえらい雪や。まおのバイクにも、あつしの自転車にも雪がつもってるーー。今年一番降ってるに違いない、そう「間違いない!」・・このフレーズもまったく聞かなくなった・・・。長井秀和はいったいどこにいったのか??? 

ってか、今日帰れるの?ほんとにつもってるし、妙法寺は北区についで、積もりやすいからねぇ・・・。

早く帰りたいのになんだか、MDの整理を始めてしまっている・・・

なんでこんなことやりだすんやろ・・・

自分でもわからない・・・

前のブログに書いた。

「部屋の整理を始める前に・・・」に似た状態。

急いでいるときに限って、やらなくていい事をやってしまう。

朝めちゃ急いでいるのに、急に新聞をまとめたり、普段朝に飲まない紅茶入れだしたりなんかしちゃったりして・・・・・

しかも朝から「午後の紅茶」だ・・・・。

そうこう言ってる間に家に着いた。

なんとか帰れた。車の上は雪だらけ・・・。

帰り道不安だったが、妙にテンションは上がっていた。

学生時代のそう・・・

「台風が来たときのテンション」に似ていた。

牡蠣

今日は牡蠣が旨い。広島の地御前産。これを小さめの土鍋で煮る。トマト、冬瓜などの野菜と餅が入ってる、ダシは少しとろみをつけたあっさりめ。かぶらのおろしたっぷりで食べる。柚子の香りで冬を感じながら。ちなみに広島のジゴゼンと読みますー。

赤ちゃん。。。

日曜日に来られた三名のお客さんがいて・・・

夫婦二人と、その友達、って感じでしたね。奥さんがとても小さな赤ちゃんを抱いていて、自分の席の横にちょこんと寝かしたんですよ。

そこへスタッフの真央が来て、

「いらっしゃいませ」・・とおしぼりを渡す。

「よろしかったら、そちらの【お荷物】お預かりいたしましょうか?」

お客さんは少し苦笑いしながら

「いえ・・・大丈夫です」・・・・

・・・・そら断るよね。なにせ赤ちゃんなんやから・・

うちは、赤ちゃんのお預かりサービスはやっていない・・・。

どうも真央の方から見えてないようだ。お母さんの服で包んでるみたいにしてるので、ただの荷物に見えてるらしい・・・。

「下に棚もありますのでそちらに入れて頂いてもいいですよ」

・・・・棚に赤ちゃん押し込んで、ゴハン食べるお母さんってどうよ・・

「あと、よろしかったら椅子の横にフックがあるのでそちらにお掛け下さい。」

・・・・斬新やな・・・赤ちゃんフックに掛けへんやろ普通、ってか赤ちゃんの体に引っ掛けるとこなんてないでしょ・・・・

お客さんは僕の知り合いだったので、しばらく傍観していた。

ちょっとイジワルやったかな??でも・・

面白いやりとりやった・・・。

赤ちゃんはずっと寝てたけどね。ただ・・・

あれが本当の荷物なら良い接客やったよ。真央!

M1グランプリのその後・・

去年12月にオートバックス2007M1グランプリがあった。

今の芸人達は皆これに照準を合わせてネタ作りをしている、と言っても過言ではない。そのくらい価値ある賞なのだ。1000万円よりも欲しいのはM1の覇者という称号だろう・・・・今までの覇者は皆、年明けからテレビでよく見かけた。いつのまにかレギュラーが増えて、

「やっぱりM1の影響は大きいなあ・・」と思っていた。

がしかし・・・昨年の覇者のサンドウィッチマンがあまりテレビにでてこない・・・。これはどうしたことか・・・。

サンドウィッチマンの所属事務所はフラットファイブという小さな有限会社だ。しかし事務所の力不足で出れないのは納得がいかない。

せっかく大きな賞をとって実力もあるのだから、もっとテレビに出してあげるべきだ。ちゃんと売れて、小さな事務所に所属している芸人達に夢を与えてほしい。

2年後のM1に出る予定の僕としてはとても気になる問題である。

その為のギャグも開発中だ。

ビキニを着て、踊りながら

「でもそんなの知ったこっちゃねぇーでもそんなの知ったこっちゃねぇー」

とやるのだ。とてもオリジナリティのあるギャグだ。

マネされる前に広めたいと思っている。

携帯からアップ

出来るようになった。つくづく便利な世の中だなぁと思う。・・・が、この機能ははっきりいって人間の存在の危機だと思うのだ。
そもそもブログと言うものがあるからこの機能が便利なだけだ。

例えば車がなければ便利な高速道路もいらないし、高速がなければETCもいらないわけで、全て必要無い物となるのだ。

もちろんETCがなければ、車にETCが付いてない僕が『えー!今どきETCも付いてないのー?!』と言われ、はずかしい思いもしなくていい。まあそれはいいとしても・・・。
要するに、不便 は 便利、が生み出している「副作用」であるということ。。
そして究極の便利が生まれたとき、その副作用は「人間」であるということ。最後にいらなくなるのは『ヒト』だ。便利も考えものである。なんだか怖い。。でもこの機能ほんと便利。。(о^∇^о) とてもうれしい。

今は何も考えず「便利」を喜ぼうとも思うのである。
.

携帯から

初めての携帯からのアップをしてみた。長い文章はかけない感じ。でもまあ良い感じ。

ブログが携帯から閲覧できます

サイト制作者のスガと申します。

この度、携帯から閲覧しやすいようにカスタマイズを行いました。

携帯からこのサイトのURL、http://www.tanoshiya.info にアクセスするだけで、データが軽量化された携帯電話専用フォームでブログを御覧いただけます。

もちろんコメントも可能です。

今後も 楽舎ブログをどうぞよろしくお願い致します。

小田哲也

昭和44年8月5日生まれ  B型

趣味  ゴルフ・ピアノ

カレンダー

2008年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829